フード ホットクック 海外

ホットクックを海外で。つくおき副菜3品が準備30分でほっとくだけ!

ホットクックを海外カナダで使ってます。つくおきできる副菜を3品作りました。

準備時間はたったの30分であとは、ほっとくだけ!

ホットクックで作ると、大量にできるので、これだけあれば、5日くらいは持つでしょう。

一気に3品作ると、毎回ふたやまぜ技ユニットを洗わずにササっと入れ替えるだけでできてしまいます。

洗い物も少なくて楽ちんです。

この記事はこんな方におすすめ

  • 平日は仕事で帰ってくるのが遅い
  • 子育て中でご飯作りを時短したい
  • もっと子供と一緒に過ごす時間を増やしたい
  • 手軽にたくさんの栄養をとりたい
  • 海外在住だけど、簡単にヘルシーな副菜を作りたい

ホットクックで副菜3品を作る工程

とにかく、作る順番に材料を切っていく。

  1. ひじきの煮物の材料を鍋に入れて、調味料を入れたら、スイッチをオン。
  2. その間に、きんぴらの材料を切って、調味料を用意しておく。
  3. ひじきの煮物が出来上がったら、取り出して、きんぴらごぼうの材料を入れてスイッチオン。
  4. その間に、きのこを切って、調味料を準備
  5. きんぴらが出来上がったら、取り出して、きのこの佃煮の材料を入れて、スイッチオン。

すべての調味料は、だいたい醤油系で一緒なので、鍋もさっと水洗いで、内蓋や混ぜ技ユニットも洗わなくていいでしょう。

一気に作ると洗い物も一回ですむところがうれしいです。

それぞれ煮るのに30分ほどかかってるので、切り終えた後は、30分おきに、できたものと次の材料を鍋に入れ替える作業はあります。

すべて、調理を始めてから、1時間半後にはすべてできあがりです。

切る準備にかかる時間がだいたい30分ほど。

後の時間は、ほぼ自由時間になります!

もか
鍋に入れてしまえば、そこに立ってみてなくていいって本当にありがたいわ!

ホットクックでひじきの煮物

用意するもの

  • ひじき(水に戻す)
  • 干ししいたけ
  • 油揚げ
  • にんじん
  • 大豆(お好みで)
  • 調味料(酒・みりん・しょうゆ・さとう)

ホットクックできんぴらごぼう

用意するもの

  • ごぼう
  • にんじん
  • 調味料(酒・みりん・しょうゆ・さとう・ごま油)

ホットクックできのこの佃煮

用意するもの

  • 好きなきのこ400g(えのき・しいたけ・しめじなど)
  • 調味料(しょうゆ・みりん・さとう)

最後に

5日分くらいの副菜に役立てそうです。

これだけあれば、夜ご飯の直前にメインのおかずをつくるだけ
ワーイ楽ちん

鍋にはりついて、キッチンにずっと立っている必要がないので、本当に便利です。

さらに、ガスコンロ周辺も汚れないところが利点です!

勝間和代さんのロジカル家事を読んで、思い切って日本からホットクックを購入、持ち帰ってきました。

 

一応カナダのアマゾンにもホットクックがのってました!

\この記事はいかがでしたか?/

-フード, ホットクック, 海外
-

© 2020 気まま生活 in バンクーバー