カナダ

暗い冬の朝はライトアラームで起きるのが簡単に!

ライトアラームで朝が簡単に起きれる?

アラームは音がなるのが普通でしょ?って私も思ってたんだけど、光で優しく起こしてくれる目覚まし時計があるんです。

ウェイクアップアラームまたはライトアラームという。

バンクーバーは世界で一番住みやすい街なんて言われてたこともありますが、

冬になると、8時位になるまで明るくならない。

そんな朝は、ライトアラームで解決です!

子供だってグズグズ言わずに起きるようになるよ。

ライトアラームの使い方

最近、夜にブルーライトを浴びるとよくないって言われてます。

その反対に、朝はライトを当てて体を目覚めさせるというのがライトアラームの役割

目覚ましを鳴らしても、何回もスヌーズで音がなり、最終的に元のスイッチをオフにして、また寝る。

ダメダメ!

音じゃなくて、光でやさしく目覚めさせよう。

そこで紹介するのがこのライトアラーム。

 By Amazon.ca

例えば、アラームを7時にセットする。

その30分前の6時半から、少しずつ光がついていきます。

最初は、うすーい光

徐々に徐々に明るくなってきて、7時には、太陽が照らしているかのような光に

子どももだんだんと光に反応して、ぐっすり眠っていたのが少しずつ冷めていきますぅ。

そして、7時には、一応音で知らせてくれます

使い始めて約2ヶ月ほど立ちますが、最初はなんだかあまり効果がないように思ったのですが、

ななんと、今ではきっちりセットした7時にご機嫌で起きてくるではありませんか!

驚きです。なんで早く買わなかったんだろう。と後悔。

まとめ

子供だけじゃなくて、大人だって、光でやさしく起こしてもらいたい!

暗いバンクーバーの朝にはこのライトアラームかかせません。

朝なかなか起きれないひとにピッタリの目覚まし時計。

暗い朝はライトアラームでみんなハッピーな朝を迎えよう。

 By Amazon.ca

 

\この記事はいかがでしたか?/

-カナダ

© 2020 気まま生活 in バンクーバー