フード ホットクック 海外

ホットクックを海外で。つぶあん作りでおしるこ!

海外に住んでいると、なかなか和菓子を食べること少なくなりますよね。でもやっぱり食べたい!

日本のスーパーへ行けば、和菓子も手に入りますが、自分で作れば、大量に作れるし、できたてはやっぱりおいしいですね。

あずき

日本のスーパーで200gのあずきを$7.99で購入。これをホットクックに投入すれば、約760gものつぶあんができてしまうんです!

井村屋のゆであずき缶もこっちで売ってますが、210g入りで、$3~4しますね。

というわけで、ホットクックがあれば、約半分の値段で、大量に作れちゃうんです!

ヘルシオホットクックでつぶあん

材料

たったのこれだけ!

あずき200g
600ml
砂糖240g
適量

作り方

  1. あずきを洗って鍋にあずきと水を入れる
  2. まぜ技ユニットを本体にセットして、つぶあんを作る自動設定を押す
  3. 2時間後にピピっとなったら、砂糖を投入する。
    ふたをとじて、またスタートボタンを押す
  4. 30分後できあがり。塩を入れてまぜる。

なんと、2倍の量まで1度にできるそうです!

食べ方・アレンジ

おしるこ

できあがったつぶあんに、同量のお湯をそそげば、おしるこにアレンジできます。

おもちは、パナソニックのホームベーカリーで作れちゃうんですね。これはまたの機会に紹介したいと思います。

あんこトースト

ホームベーカリーで作ったパンドミーに、バターを塗って、つぶあんをのせて、朝食に最高!コーヒーとも合います!

あんぱん

ホームベーカリで、パンをこねて、中につぶあんを入れて、オーブで焼けば自分であんぱんも作れちゃいます!

あんこマフィン

マフィンを作るときに、あんこを中に入れて焼いたら、できあがり!こんなマフィンカナダでは売ってませんよね。

白玉ぜんざい

白玉粉買ってきて、丸めて茹でた白玉にあんこを添えて。白玉は子供と作っても楽しめますしね。

最後に

できあがるまで、2時間半。2時間後に砂糖を入れる作業はありますが、それ以外は、鍋のそばにいる必要はありません。
とっても手軽につぶあんができちゃうんです!

海外にいながらも、こんなに簡単におしるこができてしまうなんて。ホットクックとさらにホームベーカリーがあれば、ほっこり幸せになれちゃいます。

\この記事はいかがでしたか?/

-フード, ホットクック, 海外

© 2020 気まま生活 in バンクーバー