カナダ

バンクーバートラウトレイクファーマーズマーケットTroutlake Famer's Market

バンクーバーの夏といえば、ファーマーズマーケット

大体5月くらいから10月までいろいろなところで、ファーマーズマーケットが開催されています。

その中で、バンクーバーの東に位置するトラウトレイクファーマーズマーケットの紹介です。

バンクーバートラウトレイクまでの行き方

トラウトレイクがある場所は、Victoria Dr.と12th Avenueの近くです。

イーストバンクーバーというエリアにあります。

スカイトレイン:コマーシャル・ブロードウェイ駅下車で徒歩12分。

または、Renfrew駅から徒歩18分ほど。

車:      ダウンタウンから、12分ほどで到着します。

バス:     007・009・020のルートが近くを通ってます。

駐車場:    トウラウトレイクコミュニティセンターのところ、または、公園東側にもいくつか駐車スポットがあります。

自転車:    North Granview HWY→Lakewood Dr.に入るとファーマーズマーケットの出口に到着。そこに、マーケット用の自転車置き場もあるよ!

トラウトレイクファーマーズマーケットの場所

トウラウトレイク公園の南側にあります。

Lakewood Dr. & E 13th Ave.

トラウトレイクファーマーズマーケット

60以上ものファーマー・商品・食べ物・コーヒー・フードトラックが毎週土曜日に集合してます。

毎週土曜日9時から2時まで

期間は、5月から10月まで

2020年は、5月2日から10月24日までです。

ベンダーの一マップはこちら

新鮮な大根も売ってるー!

主に売っているもの

  • 野菜・フルーツ
  • ナッツ
  • パン
  • フードトラック系(クレープ屋さんなど)
  • スパイス
  • 紅茶

やはり一番多いのは、野菜やフルーツの農家のベンダーですね。

オンラインオーダー

前もってオーダーして、当日ピックアップするだけというサービスもやっています。

オーダーできる主な商品はこちら

  • ブルーベリー大量買い
  • メープルシロップ
  • 日本人のショコラティエのココナマさんも買えるよ!
  • ナッツ
  • パン
  • 野菜

などなどです。

時間によっては、マーケットに入る列が長蛇の列になっているので、

買うものが決まっているなら、オーダーしてピックアップも便利ですね。

コロナ対応

入り口から出口まで、基本的に一方通行

一度出たら、もう戻れません。

なんとなく、進んで、手前の方に戻るというのは、できない感じです。

買うか買わないか、その場で判断!迷って戻らないほうがよさそう。

混んでいる時は入場制限あり。

飲食系は、すべてテイクアウトのみです。その場で食べるのは禁止。(出てから食べる)

 

11時くらいに到着したら、2m間隔で人が並んでいるので、300mほどの列が。

でも、進みは早くて、10〜15分くらいで入れました!

トラウトレイクには何があるの?

  • トレイル1周1キロほど
  • バイクトレイル
  • プレイグランド2つ
  • 野球場
  • コミュニティセンター
  • 犬の放飼エリア

コミュニティーセンターには、大きな体育館とフィットネスジムそして、アイスリンク(冬季のみ)があります。

ただ、今はコロナの関係でしまっているようです。

トラウトレイクファーマーズマーケットのまとめ

ダウンタウンから15分くらいの場所にある。

駅から近くはないが、徒歩圏内。

ファーマーズマーケットは、毎週土曜日の9時から2時。

プレイグランド2つ・トレイル・バイクトレイルとコミュニティセンターがある。

ファーマーズマーケットを楽しんだ後は、ベンチに座って、湖を眺めてリラックスするのもあり!

\この記事はいかがでしたか?/

-カナダ

© 2020 気まま生活 in バンクーバー