ランニング・エクササイズ

バンクーバーサンランVancouver Sun runってどんなレース?

最近運動してますか?年明けとともに健康志向になる人が増えてることと思います。

バンクーバーでは、カナダ国内最大級10キロレースSUN RUNが毎年4月の第3日曜日に開催されます。

さらに、5月にはバンクーバーBMOマラソンも開催されるため、最近街中でもランニングしている人を見かけることが多くなってきました。

SUN RUNとは

ダウンタウンのバラードとジョージアがスタートラインとなり、スタンレーパーク→バラード橋→キャンビー橋を通り、ゴールはBCプレースの前となります。

学校やグループで参加する人達がたくさんおりますが、もちろん個人でも参加もできます。毎年4万人を超える人々が参加しております。

ウェブサイトはこちら
https://vancouversunrun.com/

スタートは、ウェーブスタートとなっており、予想タイムが早い人たちから順番にスタートしていきます。

0:00 – 0:38:00 アスリート男子(青)
0:00 – 0:44:00 アスリート女子(青)
0:38:01 – 0:49:00 ちょっと早い男子(黄色)
0:44:01 – 0:49:00 ちょっと早い女子(黄色)
0:49:01 – 1:00:00 (緑)
1:00:01 – 1:15:00 (白)
1:15:01 – 1:45:00 (紫)
1:45+ (赤) – 歩く人、ポールをもって歩く人、ベビーカーと一緒に歩く人、競技ではない車いすの人

という感じに早い人から順番にスタートしていきます。ちなみに、ちょっと早い組で、最初のスタートの10~15分後、緑以降は、スタート時間が1時間近く、遅れが出ます。なので、スタートまで体は温めておく必要がありますね。

レースの様子

とにかく混んでます。前も後ろも右も横も人人人です。なので、あんまり追い越したりすることはできません。タイムを狙う人は、予想タイムに関係なく、ちょっと早い組の黄色で申し込むとよいと思います。

走っている間にも街角で、応援してくれる人々もたくさんいますし、ラジオステーションから音楽も聞こえてきます。なんだかもうお祭りモードです。

ウォーターステーションでは、ただの水しか出ません。でも、ボランティアの方々が頑張って配ってくれています。

10キロどうやったら走れる?

10キロなんか走ったことない。という方向けに、どうやったら10キロを走れるようになるかお話ししたいと思います。

初心者のランナーでも、大体60分から90分以内にはゴールできると思います。ですので、まずは、60分から90分歩きましょう。散歩でいいんです。

意外とそんなに長く歩くことなんてないですよね。初心者はまず走らないほうが良いです。ほとんどのランニングの本にはこのように書かれています

そして、60分から90分が余裕で歩けるようになってきたら、徐々に走っていきましょう。いきなり、60分走らなくても大丈夫。10分、20分走ってみて、無理だなぁと思ったら、歩いてみる。そして、また走り出す。

これの繰り返しで、だんだん走る時間を伸ばしていきましょう。

そのうち、30分以上走れるようになってきます。

10キロレースの場合は、練習で10キロ走らなくても大丈夫です。一応、レース前に10キロ走ってみるのもよいかもしれませんが、7キロくらいまで走れるようになれば、レース当日はもう周りの雰囲気にのみこまれて、10キロも走れるようになってると思います。

金哲彦さんのランニング本がおすすめです。

登録方法は?

2020年、まだ登録は間に合います!

登録サイトはこちらから

個人で参加の方はIndividual Registrationから進んでください。

とりあえず、登録してみたい場合は、Create as a Guestで申し込みましょう。

最後に

外に出て走ること、とても気持ちいいですね。私の場合は、自分の好きな音楽を聴きながら走るだけで、ストレス解消になります。

ランニングにおすすめのグッズもたくさんありますので、またグッズについてもお話していきたいと思います。

実際のレースに出て、ゴールした瞬間は、本当に気持ちがいいです。頑張った自分を褒めてあげたい。まさにそれです!

レースの翌日のVancouver Sun新聞には自分の名前とタイムが載りますよ!

まずは気軽に10キロレースに出てみたい場合は、SUN RUNがおすすめです。

\この記事はいかがでしたか?/

-ランニング・エクササイズ
-,

© 2020 気まま生活 in バンクーバー