海外在住

アマゾン海外配送|最短3日で届く!日本の商品を手軽にお得に自分で購入!Amazon global

海外に住んでいると、やっぱり日本のものがいろいろ欲しくなるんだよね。

でも、最近はコロナの影響で、国際郵便で送ってもらってもなかなか届かない。

もか
家族に送ってもらうと、いろいろ手間がかかって、いつも頼むたびに申し訳ない気持ちでいっぱい。

そんな気持ちを解消してくれるのが、アマゾン海外配送Amazon Global。

日本のアマゾンでお買い物して、直接届け先を海外の自分の住所に送ってもらうサービス

しろくま
でも、送料すごく高いんでしょ?
もか
それがね、最短3〜5日(北米の場合)で届いて、まとめ買いすると送料がお得になったんだよ!

そんな便利なサービス、利用しなきゃ損!

プライム会員である必要はなくて、関税の心配もいらないよ。

この記事を読み終えて、日本のAmazonでポチッとしたら、3〜5日後には、自宅に欲しい物が届いちゃうよ!

Amazon Globalを見てみる!

こんな人に読んでほしい

  • 海外に住んでるけど、やっぱり日本の商品が欲しい
  • 日本の本が読みたいよ!
  • 家族に送ってもらうのに、いつも申し訳なく思ってる。
  • 国際郵便は届くのが遅い。もっと安くて早く送って貰う方法を探している

アマゾングローバルの使い方|簡単な流れ

  1. 日本のアマゾンにログイン(プライム会員でなくOK!)
  2. 欲しい商品をカートへ入れる
  3. レジへ進み、配送先を海外の住所に設定
  4. 海外向け送料の確認画面
  5. すべての料金の確認(商品合計・配送料・輸入税)
  6. 注文確定→2〜6営業日で商品到着!

あとは待つだけ

対象国

AmazonGlobal海外配送の対象商品が利用できる地域はこちら↓

アイルランド、アメリカ合衆国、アラブ首長国連邦、イギリス、イスラエル、イタリア、インド、インドネシア、ウルグアイ、エジプト、エストニア、オーストリア、オマーン、オランダ、カタール、カナダ、韓国、キプロス、ギリシャ、クウェート、コスタリカ、コロンビア、サウジアラビア、シンガポール、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、チリ、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、バーレーン、パナマ、パラオ、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、プエルトリコ、ブラジル、フランス、ブルガリア、ベネズエラ、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マルタ島、マレーシア、南アフリカ共和国、メキシコ、モナコ、ヨルダン、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルグ

アマゾン海外発送の配送について

日本のアマゾンから海外配送をすると、郵便局の国際郵便を使わずに、DHLを使って独自のルートで届けてくれるんだよ。

そのため、国際郵便のように税関でストップすることがないから、最短3日でお届けが可能なんです。

お届日数

地域によって異なりますので、アマゾンのウェブサイトにてご確認を。

地域 配送料のリンク 配送時間(2021年3月時点)
北・中央・南アメリカ 北アメリカへの配送料 3〜4営業日
中央アメリカおよび南アメリカへの配送料 3〜6営業日
ヨーロッパ、中東、アフリカ

 

ヨーロッパへの配送料 3〜5営業日
中東への配送料 3〜5営業日
アフリカおよびその他の地域への配送料 3〜6営業日
アジアおよび太平洋諸国 アジアおよび太平洋諸国への配送料 2〜3営業日

Amazon Global通常配送ご利用時には6~10営業日

配送料金

配送料金は地域によって異なりますので、アマゾンのウェブサイトにてご確認ください。

基本的な料金は

  • 1件の配送料が700円〜1600円
  • 1キロあたりにかかる料金が500円〜1150円

例えば、北アメリカの場合、1件の配送料が1200円で1キロあたり650円の配送料がかかります。

重さはキロ単位ではなく、グラム単位で行っているので、

1回の注文で、重さが500グラムだった場合は、配送料が1525円となります。

地域 配送料のリンク
北・中央・南アメリカ 北アメリカへの配送料
中央アメリカおよび南アメリカへの配送料
ヨーロッパ、中東、アフリカ

 

ヨーロッパへの配送料
中東への配送料
アフリカおよびその他の地域への配送料
アジアおよび太平洋諸国 アジアおよび太平洋諸国への配送料

消費税と関税(輸入税)

注文後に海外の住所を選択すると、一旦、10%の消費税は免除されます

その後に、届け先の国によって異なる関税が別途かけられます

何より安心なのは、後で高い関税を請求されることはないということです

詳しくはこちらをご確認ください→Amazon global輸入税等前払金について

払った輸入税が戻ってきた!

カナダの場合ですが、注文時に約10%程度の輸入税を支払いました。

注文したものが届いて、1ヶ月位した頃に、多く徴収されていた関税が戻ってきたんです。

嬉しい〜!

差し引かれた税金は、商品合計の8%ほど。日本で買うより少しお得〜!

もしも、徴収された額が少なかった場合は、後で徴収されることはないそうです。

国際郵便比較

郵便局のサービスとの比較表(北米の送料)

Amazon Global EMS 航空便 SAL便 国際eパケット 船便
届く日数 3から5日 2〜4日 3〜6日 6〜13日 6〜13日 1〜3ヶ月
1キロ 1850円 2900円 3350円 2700円 1320円 1320円
2キロ 2500円 4500円 3850円 3065円 2400円 2350円
3キロ 3150円 7300円 6750円 5000円 なし 2900円
4キロ 3800円 8450円 6150円 なし 3450円

(2021年1月調べ)

船便・国際eパケットが最安値ですが、届く日数を見ると、時間がかかります。

※現在コロナの影響で、航空便・EMSの取り扱いは行われてません。船便のみ受付中とのこと。(2021年3月時点)

こうなったら、もうアマゾングローバルに頼むしかないぞ!

アマゾングローバルの注文の仕方

step
1
日本のアマゾンにログイン

https://www.amazon.co.jp/AmazonGlobal

日本のアマゾンのアカウントがない場合は、登録しましょう!

プライム会員である必要はありません。

step
2
買いたい商品を選ぶ

欲しい商品をどんどんカートへ入れていく

step
3
配送先を海外の住所に設定

カートへ商品を入れ終わったら、

レジへ進む

初めて登録の方は、海外の住所を設定。

すでに日本の住所で設定してる場合は、変更ボタンから海外の住所を入力

step
4
海外向け送料の確認画面

発送オプションと配送オプションを選んでくださいの画面

ここで、右側にあるAmazonGlobal海外配送(プレミアム) ¥1,727

配送料が確認できる

ここで商品を入れたり出したりすると、その商品の送料(重さ)がわかるよ!

次へ進む

step
すべての料金の確認

注文確定前の最後の画面

ここで、すべての料金が確認できます。

  • 注文商品の小計
  • 手数料(海外配送料のこと)
  • 輸入税等前払金

さらに、到着予定日も確認できる。(左の方)

注文を確定して完了!

あとは待つだけ。

紹介している例では、2021年1月17日に注文作成。

お届け予定日は、1月26日の9日後となっています。

私の体験では、このお届け日は後でどんどん早まり、5日ほどで届きました。

注意点

たまに、商品の出荷元がアマゾンでない場合があります。

配送元が複数になるか、送ってもらえない場合があります。

配送元が2件になると、2400円がかかってしまうので注意

注文確定前に、配送料を確認すればわかりますね。

海外配送にチェックを入れよう

普通に検索すると、海外配送対象以外の商品もたくさん出てきます。なので、対象のものだけを表示してから選ぶと簡単です。

まずは、欲しい商品を検索

そのあとに、左側にある項目選択をスクロールダウンする

海外配送にチェックを入れると、海外配送可能な商品だけが出てきます

海外のクレジットカードは使えるの?

海外に住んでいると、日本に日本円がなかったり、日本のクレジットカードを持っていなかったりしますよね。

実際にカナダで発行されたVISAカードで購入することが出来ました。

為替レートや手数料がかかりますが、日本円を持っていない場合、わざわざ国際送金などせずに、海外発行のクレジットカードで支払いをすることが出来て便利でした。

配送可能商品は?

ほぼ購入できるもの

  • おもちゃ
  • キッチン用品
  • 化粧品(一部)
  • 手芸用品

購入できないもの

  • 食料品ほぼ全般
  • 液体ものなど

残念ながら、食料品に関しては、ほとんどの商品が購入できません。

あと、液体ものなど、DHLの輸送基準に引っかかるものはダメ。

一部の日焼け止めはOKでした!

詳しい対象商品は、https://www.amazon.co.jp/AmazonGlobalからご確認を!

海外の住所に設定した時点で、送れないものがあると赤字でメッセージが出ます。

こちらもCHECK

海外在住こそAmazonプライムがお得!その理由とオススメの使い方。

続きを見る

実際に注文してみた体験談

もか
実際に私が注文して海外の自宅に届くまでの体験を簡単に説明!

私が実際に注文をした日付が、なんと12月24日。

クリスマスイブ!

お届け予定日は、なんと、2021年1月5日

こんな大忙しの日に注文したら、5日じゃ届かないよね。

そうだよね。と、自分を納得させ、少し落ち込む。

すると、

2日後に発送されたとメールが来る

その後どんどんお届け予定日が早まり、

なんと、12月29日に我が家に商品が到着!

もか
もうこのときは、本当に感動しちゃった!到着の早さに驚き!!

結果的には5日で届きました。

中身はこんな感じ

ダンボールにざっくり入れられてる。

請求された送料がちゃんとあっているか、一応確認してみた。

全部で約1キロ

1846円の送料を支払いました。

1200円に650円足して、1850円なので、ドンピシャです!

オススメアマゾングローバル商品

グラムで送料が膨らんでいくので、

やはり、軽いものを購入するのがお得!

軽いものといえば、

  • 子供の学習ドリル(これ、意外と軽い)
  • 小物のメイキャップグッズ
  • 日焼け止め
  • 手芸用品(やっぱり日本の製品が一番!)
  • 衣類
  • 文房具
  • Kinddleでは読めない小さめの本

手芸用品なんて、針を買ったんですが、数ぐらむですもんね。

送料ほとんどタダ。

例えばこの日焼け止め

↑これにかかる送料はたったの59円(1配送1200円は別途かかります)

これだけを購入するのは1200円がかかってもったいないので、

いろいろ欲しい物をまとめ買いすれば、納得の送料になります!

まとめ

いかがだったでしょうか。

日本のアマゾンのものがこんなに手軽に送ってもらえるようになって、嬉しい限りです。

  • アマゾンプライム海外である必要なし
  • 1配送につき1200円と1キロ/650円の送料(北米の場合)
  • お届けは2〜6日営業日
  • 軽いものなら安く早く送れてとってもお得!
  • ほとんどの食べ物や液体系は購入不可

こんな便利なサービス、使わなきゃ損!

ぜひ、利用してみてね!

Amazon Globalを見てみる!

こちらもCHECK

海外在住こそAmazonプライムがお得!その理由とオススメの使い方。

続きを見る

\この記事はいかがでしたか?/

-海外在住
-

© 2021 気まま生活 in バンクーバー