過去記事

飲むサラダ、マテ茶YerbaMateを飲んで免疫力アップ

なかなか外出もできないし、家で過ごすことが多いこの頃。

買い物もしょっちゅう行けないので、家にあるものだけで過ごしていると、栄養が偏ったりしませんか?

私もそうです。お肉は一気に冷凍庫に入れたのですが、野菜やフルーツはとりあえずあるものですませています。

そんなときに、飲みものから栄養が取れたらいいですよね。

そこで紹介したいのがマテ茶。ホールフーズにも売っているんですよ。

 こんな方に読んでほしい

 

★    手軽に栄養が摂りたい
★    コーヒーや紅茶に飽きた
★    カナダでもどくだみ茶のようなお茶が飲みたい
★ 免疫力をアップさせたい
★    肉食中心で野菜不足の方

 

 

マテ茶はどこからきたの?

マテ茶は南米のアルゼンチン・ブラジル・パラグアイでとれる、ハーブティーです。

飲むサラダと言われており、肉食が中心の南米人の健康を支えてきたのがマテ茶なのです。

ビタミンやミネラルが豊富で、野菜不足を補う成分がこのマテ茶には入っているというのです。

そのマテ茶の栄養価の高さが、北米でも注目されるようになり、ここカナダでも人気のドリンクのひとつになっています。

もちろん、ホールフーズでも売られています。

どんな栄養が入っているの?

主な栄養素

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • 鉄分
  • 食物繊維

さらにマテ茶の魅力はポリフェノールのひとつであるフラボノイドを多く含むため、緑黄色野菜を補う代わりになっているのです。

どうやって飲むの?

  • お湯に浸す(ティーバックでいれたり、急須にいれてもOK)
  • コーヒーメーカーで入れる
  • エスプレッソマシーンに入れて抽出して飲む
  • 煮出してから、氷を入れてアイスで飲む

ホットでもアイスでもOKです。

さらに、ミルクを入れて飲んでもおいしいですよ。

最初は私も「え?ミルク?」と思ったんですが、入れて飲んでみたら、味がまろやかになって、なかなかいけました。

お味は?

飲んでみての感想は、ハーブティーです。

初めて飲んだときは、「おー、漢方薬みたいな味だ。」と思い、そんなに好きじゃないと思っていたのです。

そうそう、日本で言うとどくだみ茶みたいな感じの味です。

何度か飲んでみるうちに、だんだんハマり、栄養が体に染み込んでいく感じがするんです。

そう思ったら、飽きずにどんどん飲めちゃうんですね。

急須でも飲んでみたのですが、コーヒーメーカーで入れた方がスッキリすんだマテ茶が出て、いい感じです。

今日も1人でコーヒーメーカーの4杯分の量を飲みました。

栄養補給バッチリです!

ちなみに、うちで使ってる象印のコーヒーメーカー5杯ようですが、コンパクトで、とっても重宝してます。Amazonカナダで売ってます。

\この記事はいかがでしたか?/

-過去記事

© 2020 気まま生活 in バンクーバー