過去記事

超ロジカル家事で時短しよう

今日は私がこのブログを始めるきっかけともなった、勝間和代さんの本、ロジカル家事についてお話ししたいと思います。

ロジカル家事とは

家事の効率化をはかり、その質を落とすことなく、いかに家事を時短できるかというテクニックです。

家事の時間を時短することで、自分の働く時間が短くて済むことになります。その空いた時間に自分の好きなことをすることに充てることができるのです。自分の時給をいかに上げることができるかというのがカギとなります。

どのようにそれを可能にするか、私が読んで参考になったものを上げていきたいと思います。

参考になったもの

ヘルシオホットクック

このブログですでに何度か登場していますが、本当にホットクックには感謝してます。これがあるおかげで、火にかける調理をすることが減りました。ボタン一つで、ほおっておくだけ。願ったりかなったりです。

ロジカルクッキングの話にも出てきますが、鍋に入れてボタンを押すだけということなので、勝間さんは何度も言っていますが、材料を毎回スケールで測ることを大事にしています。その分量に対してのちょうどよい塩の量というのは決まっているそうです。全体量に対して0.6%の塩分を入れるとちょうどよい味になり、あとで、味見して、足したりする手間ひまもはぶけます。

ルンバ

こちらについては実はまだ購入には至っていませんが、もし自動掃除機があれば、今手作業で掃除機をかけている時間も他の時間に充てられるのになと常々思っています。

ドルコスト平均法

これに関してはちょっと家事からは離れた話になりますが、このドルコスト平均法という方法で貯蓄をすると、どんどんお金がたまっていくというものです。

毎月決まった貯蓄できる金額分を投資ファンドに積み立てしていくと、5年、10年後には間違いなくお金が増えていくというものです。

勝間さんの本では、インデックス投信を勧めています。例を挙げると、”日経平均を毎月同じ金額買い続けていくと、9年後には1.6倍に増えている”と書かれています。 「勝間式 超ロジカル家事」より引用

まとめ

この本を読んで、私の場合はカナダ在住なので、すべてをマネすることはできなかったのですが、自分が納得のいく限りで実践してみると、本当に生活が変わりました。

毎日今日の夜ご飯何にしようか?と悩んでいたことも、今ではこのホットクックに救われて、どんどんいろんなレシピに挑戦して、いかに自分が楽に夕飯が作れるかをいつも考えて生活するようになりました。

勝間和代さん、すごい人です。この本を読んで、いろんなことで、考え方を変えることができ、今の自分の生活が少しずつ楽になり、ストレスフリーな環境になってきていると実感しています。

私が紹介したもの以外にもたくさんのロジカル家事の方法が本にも書かれています。一度読んでみて損はないと思いますよ。

\この記事はいかがでしたか?/

-過去記事
-, ,

© 2020 気まま生活 in バンクーバー