過去記事

ホールフーズ風レシピ グリーンスムージーGreen Goodness

この記事では、ホールフーズで売っていたグリーンスムージーのレシピを紹介します。

外でスムージーを飲もうと思うと、けっこう高かったりします。

ホールフーズで売っていたスムージーも約500mlのものですが、なんと8カナダドルもしていました。

そんなスムージーが家でも作れたらいいなと思い、作ってみました。

名前はグリーングッドネス(Green Goodness)

もか
青汁の原料、ケールも入ってて、健康的なスムージーなのよ!

ケール以外にもいろいろヘルシーな材料の入ったスムージーレシピを紹介していきます。

ホールフーズ風グリーンスムージーの材料

  • アップルジュース   150ml
  • 冷凍スライスバナナ  1本
  • ジンジャージュース  小さじ1または、しょうが小指サイズのかけら1つ
  • レモン汁       大さじ1
  • ケール        ひとつかみ
  • りんご(細かく切る) 1/4個

分量は、あくまでも目安です。

お好みで調整しても全然OK!

ジンジャーシュースやレモン汁は、一応目安として分量を書きましたが、実際には、適当に入れてます。

バナナは冷凍を入れることをおススメします。冷凍でないバナナを入れても大丈夫ですが、冷凍のバナナを入れることによって、スムージーっぽいとろみがついて、おいしく仕上がります!

作り方

  1. ジュース・ジンジャージュース・レモン汁を入れる
  2. ケール・りんごを入れる
  3. 冷凍バナナを入れる
  4. ハンドブレンダーで混ぜる
  5. できあがり!

材料をザッと入れて混ぜるだけ。

入れる順番は特になんでもいいです。

液体系は最初に入れたほうがいい気がします。

ハンドブレンダーでガーガー混ぜていけば出来上がり!

もちろんミキサーで混ぜてもいいですね。

うちにはないので、ハンドブレンダー使ってます。

ハンドブレンダーでもなかなかよく混ざるんですよ。

もか
自分の手で、どこがまざったかな?って手探りで混ぜられるよ。スムージー以外にも使える用途もいろいろあるしね!玉ねぎのみじん切りだって出来ちゃうよ。
カナダAmazonのハンドブレンダーはこちら。

とっても便利だよ!

できあがり

冷凍バナナのふわっふわっ感がいい感じ!

アップルジュースに加えて、りんごとバナナの甘味が合わさって、ケールの苦味は全くありません!

レモン汁とジンジャージュースでさらにスッキリした味わい。

色がこんなに緑なのに、健康的なこの甘さ。

栄養たっぷりですね。

メリット

  • ケールとりんごたっぷりでヘルシー
  • ベースのジュースは、ココナッツウォーターに変えるなど、アレンジ可能

デメリット

  • 大きいジュースを買ったら、余る。→じゃあまた作ろう!
  • 冷凍バナナを用意しておくのがめんどくさい。→常にバナナを多めにストックを作っておけばOK!
  • ケールが余る。→トースターでケールチップス作っちゃおう。
ホールフーズ風キッズスムージーベリーポプシクル シンプルで簡単!

続きを見る

ホールフーズのスムージーNutterレシピ紹介!5分で作れるよ!

続きを見る

\この記事はいかがでしたか?/

-過去記事

© 2020 気まま生活 in バンクーバー