過去記事

アンダルーナチュラルズAndalouのリーブインコンディショナーで髪がツルツルに

朝起きて、髪をくしでとかそうとしたら、引っかかって通らないときありませんか?

特に子供の細い髪は、絡まりやすく通らないことがおおいです。

無理やりに強くとかすと、髪が切れちゃったりすることありますよね。

そんな時に便利なのが、アンダローナチュラルズのリーブインコンディショナーです。

アンダローナチュラルズとは

アメリカのカリフォルニア州に本社をおく会社で、フルーツ幹細胞エキスを使用した次世代オーガニックスキンケアブランドです。100% 非遺伝子組み換え(Non GMO)の認証を取得しており、配合成分のうち70%以上オーガニック認証成分を使用している製品を作っています。

扱っている商品は

  • スキンケア
  • ヘアケア
  • ボディケア

フルーツ幹細胞エキスとは

フルーツ幹細胞科学(Fruit Stem Cell Science®)は、アンダルーナチュラルズ独自のイノベーション技術による特別な抗酸化防御システムの総称です。 3つの機能の相乗効果により、肌をしっかりとケアし、保護します。

Andalou Naturals フルーツ幹細胞科学とは?

そこで、今回紹介するのは、ヘアケアの商品です。

リーブインコンディショナーとは

クリーム状のもので、洗ったあとのぬれた髪につけ、毛先から根元に向かってなじませます。洗い流さなくてよいコンディショナーです。

アンダローからは、2種類のリーブインコンディショナーが出ています。

  • 1000 ROSES® CCリーヴインコンディショナー
  • アルガンオイル&シア リーブインコンディショナー

最初のローズのほうは、カラーリングの髪をサポートします。

アルガンオイルのほうは、アルガンオイルとシアバターで保湿をあたえ、柔軟でツヤのある髪に仕上げます。

アルガンオイル&シアバター リーブインコンディショナーを使ってみた感想

白いクリーム状で、ほのかにバニラのにおいがします。とかしにくい髪につけると、スルスルっとくしが通るようになります。

特に、子供の細くてやわらかい髪は、すぐにからまってしまうので、髪を洗ったすぐの濡れた髪でなくても、朝起きて、からまっている髪につけると、くしが通りやすくなります。

朝の忙しいときにも、とかす前に少しつけてあげると、髪の毛がスルっととかせたら、早く支度ができて、とても便利です。

なにより、絡まっている髪に無理やりくしを通そうとすると髪がもっと傷んでしまうか、切れてしまったりしますので、本当にこのリーブインコンディショナーは、便利です。

入っている成分

主な成分は

  • アルガンオイル
  • フルーツ幹細胞エキス
  • アミノ酸
  • シアバター
  • パンテノール(柔軟性をあたえ、スムーズにし、ツヤをあたえる効果がある)

もちろん、ホールフーズでも売っている成分なので、厳しい審査に合格した商品ですし、安全なものしか入っていないので、安心ですね。

最後に

ヘアカラーやパーマをしていると、どんどん毛先のほうがダメージを受けて、髪の通りが悪くなります。洗った後にも、さらにリーブインコンディショナーで保湿をあたえて、朝起きて通りが悪いときにも、さっとこのクリームをつけるだけで、洗い流す必要もなく、さらっとした髪の毛が仕上がるので、とても便利です。

入っている成分も安全なものなので、手についた感触も、べとついたりしないので、そのまま手になじませてしまっても大丈夫な感じです。

これから、紫外線を浴びる機会が増えるので、紫外線対策にも毛先に保湿をあたえて、髪を守ってあげたいですね。

\この記事はいかがでしたか?/

-過去記事
-, ,

© 2020 気まま生活 in バンクーバー